Iライン 手入れ

Iラインの処理

Iラインの毛というのは太くて濃いので毛の量が多い場合には、蒸れたり痒みの原因になったりします。

 

ですがデリケートな場所なので、処理に悩む女性が多い場所です。

 

処理する際に一番危険なのは自己処理です。

 

Iラインは粘膜の部分もあるので、とても敏感な場所です。

 

知識なく自己処理してしまうと、出血させてしまったり、かぶれてしまったり、刺激を与えることにより、色素沈着し黒ずみとなる可能性もあります。

 

てますので、サロンなどでプロに処理してもらうのが一番安心と言えますが、そんな場所を人に見せるなんて恥ずかしい!と思いなかなか踏み切れない人も多いようです。

 

ですが、希望する人がとても多い部分で脱毛サロンでは一般的な部位なので、店員さんもなれていますし、紙パンツやタオルなどで隠しながら少しずつすすめてくれるサロンがほとんどなので恥ずかしがらず安心してプロに任せましょう。

Iラインを脱毛するメリット

細いラインの下着も安心してはける

 

水着を着たときに毛がはみ出すことがなくなる

 

生理の時なども蒸れにくいので痒みやかぶれを防げる

 

衛生的にすごせる

 

海外では常識とされているIライン脱毛。マナーととらえる国もあるようです。

 

ワキだけじゃない!ビキニラインも選べる♪無期限4回2,400円脱毛

サロンを選ぶポイント

Iラインはとてもデリケートな場所なのでいい加減なサロンで脱毛してしまうと肌にトラブルをひきおこしてしまう可能性があります。
ですので、サロン選びはとても重要です。

 

安心で安全に脱毛を行う為のサロン選びのポイントとしては

 

入会金や追加料金などがなく、各コースの料金設定が明瞭であること。

 

HP上などで価格を明確に提示していないサロンの場合、いざ行ってみるととんでもない額の見積もりを出されることもあるので、料金をきちんと提示しているサロンを選びましょう。

 

しつこい勧誘をしてこない。

 

脱毛サロン選びで後悔した理由の一番は『強引な勧誘が困った』というものです。やりはじめてしまってからではなかなか断りにくい場合もあるので、もともと勧誘をしつこくしないというスタンスのお店を選ぶと安心です。

 

施術前のカウセリングをきちんと行ってくれるところ。

 

スタッフがきちんとした知識を持っていて、お客様一人一人に合った脱毛をするためにはカウセリングは必ず必要です。

 

痛みが少ないところ。

 

痛いということは肌に刺激を与えてしまっているということです。
極力痛みが少なく、肌に優しくを目標としているところを選ぶと安心です。

 

保証期間ができるだけ長いところ。

 

保証期間とは契約してから通える期間のことです。
サロンによっては保証期間がすぎてしまうと、せっかく買ったチケットも使えなくなるというお店もあります。
予約日に生理になってしまったり、用事ができてしまったりなどキャンセルが続き、保証期間がすぎてしまったなんてことになると困るので、保証期間ができるだけ長く設定してあるお店を選びましょう。

 

おすすめするサロン

 

 

 

↓↓WEB予約なら、さらに400円OFF↓↓